HOME > プレスリリース > LPI-Japan、「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」の無償提供を開始

LPI-Japan、「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」の無償提供を開始
〜PostgreSQLを体系的に学べるデータベース初心者向け教材〜

プレスリリースUpdate:2011.10.05
Yahoo!ブックマークに登録

 OSS/Linux技術者認定機関として「LPIC」および「OSS-DB 技術者認定」を実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下LPI-Japan、東京都千代田区、理事長 成井 弦、www.lpi.or.jp)は、PostgreSQLを体系的に学習するための教材「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-(以下、本教科書)」の無償提供を開始することを発表しました。本教科書は2011年10月5日よりオープンソースデータベース技術者認定試験HPよりダウンロードすることが可能です。

 本教科書は、実習をベースにPostgreSQLの基本操作・基礎知識を体系的に学習できる、データベース初心者を対象とした教材です。

 LPI-Japanが本教科書を開発した背景には、これからデータベースの学習をはじめるにあたり、「SQL言語を使ったデータベースの操作」、「データベースの作成や管理」についての基礎を学習するための教材が必要との教育機関からのニーズがありました。そのため本教科書は、データベース初心者の方でも迷わないためのガイドとなるよう、できるだけ簡潔で分かりやすく、実際に動かしてみて理解できる内容となっています。なお、LPI-Japanが本年7月に発表した「OSS-DB技術者認定試験Silver」の学習教材としても利用可能です。

 また、近年のスマートフォンの普及など学習環境の変化に対応するため従来のPDF形式だけでなく、EPUB形式のダウンロードも可能です。

【本教科書の特長】

  • これからデータベースを学びはじめる、データベース初心者の方に向けた教科書です。
  • 実際にアプリケーションを操作しながらデータベースの操作や作成、管理を学ぶ事ができます。
  • 本教科書の解説範囲は「OSS-DB技術者認定試験Silver」の受験対策にも活用できます。
  • 多様化する学習端末に対応するようPDF形式とEPUB形式の二つのデータ形式にて提供します。

 本教科書の開発にあたっては宮原 徹 氏(監修/株式会社びぎねっと)、高橋 征義 氏(EPUB版制作担当/株式会社達人出版会)のみならず、多くのデータベースエンジニアの方々(※注1)にボランティアとして企画構成、査読などご参画いただきました。そうした多くの方々の協力により本教科書は開発され無償提供が実現しました。

 LPI-Japanでは、既に多くの教育機関等によって利用されている、「Linux標準教科書(2008年6月提供開始 / DL数 18万件)」をはじめとした標準教科書シリーズの第4弾である本教科書の提供を通じ、IT技術者の育成と技術力向上、およびOSSの利活用推進を支援していきます。

オープンソースデータベース標準教科書 −PostgreSQL−


  • 〈表紙〉

  • 〈中面1〉

  • 〈中面2〉

  • 〈裏表紙〉

<基本情報>

・タイトル
:『オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL- 』
・配信開始日
:2011年10 月5日(水)12:00
・提供価格
:無料
・データ形式
:PDF版 <合計:114頁>
 EPUB版<合計:1.6MB>
・言語
:日本語
・URL
http://www.oss-db.jp/ossdbtext/text.shtml

<テキストの構成>

1章
SQLによるデータベースの操作 基礎編
2章
データ型
3章
4章
基礎編のまとめ
5章
SQLによるデータベースの操作 応用編
6章
データベース定義の応用
7章
マルチユーザでの利用
8章
パフォーマンスチューニング
9章
バックアップとリストア
10章
Webアプリケーションとの連携
11章
実習環境の構築方法
  • 本教材はクリエイティブコモンズライセンス(※注2)に基づき公開されます。
  • 本教材は、最新の技術動向に対応するため、随時アップデートを行っていきます。

 また、テキスト作成やアップデートについては、意見交換のメーリングリストとWikiサイトで、誰でもオープンに参加できます。

【参考URL】

※注1 教科書開発にご協力いただいた皆さまは、本教科書まえがきにてご紹介させていただいております

※注2 クリエイティブコモンズライセンスの詳細は下記URLをご参照ください。
http://creativecommons.jp/licenses/

PDF版のプレスリリースはこちら

登録商標

Linux Professional Institute Japan及びLPI-Japan は、特定非営利活動法人 エルピーアイジャパンの登録商標です。
Linux はLinus Torvalds の登録商標です。
文中に記載されているその他すべての商標は、それぞれの所有者に所有権が属しています。

本リリースのお問い合わせ先

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3261-3660
03-3261-3661
URL http://www.lpi.or.jp/
E-mail press@lpi.or.jp

LPI-Japanについて

LPI-Japanは、日本での OSS/Linuxの技術力認定試験の普及とOSS/Linux技術者の育成のため、2000年7月に設立されたNPO法人です。
LPI-Japanは、Linux技術者の技術力の認定制度「LPIC」などのIT技術者の技術力の認定制度を中立公正な立場で公平かつ厳正に運営することを通じて、日本におけるOSS/Linux技術者の育成、さらにはOSS/Linuxビジネスの促進に寄与する活動を展開しています。

LPI-Japanの概要

法人名 特定非営利活動法人 エルピーアイジャパン
所在地 〒102-0082 東京都千代田区一番町15 一番町コート6F
連絡先 TEL:03-3261-3660、FAX:03-3261-3661、e-mail:info@lpi.or.jp
設立 2000年(平成12年)7月28日
業務内容 OSS/Linuxの普及・推進、OSS/Linuxに関する技術者認定試験の実施と認定
役員 理事長 成井 弦
理事 高橋 千恵子
鈴木 敦夫
鈴木 友峰
福地 正夫
中野 正彦
丸茂 晴晃
池田 秀一
監事 寺本 振透
LPI-Japan プラチナ・スポンサー企業名 株式会社アイエスエフネット
NECソフト株式会社
株式会社ケンソフト
株式会社コンピュータマネジメント
株式会社ゼウス・エンタープライズ
株式会社ソルクレオ
ターボリナックス株式会社
株式会社デージーネット
日本SGI株式会社
日本電気株式会社
株式会社ピーエイ
株式会社日立製作所
富士通株式会社
ミラクル・リナックス株式会社
株式会社リーディング・エッジ社
リナックスアカデミー
株式会社リンク

以上17社。(2011年10月5日現在)
※五十音順
LPI-Japan OSS-DBアカデミック認定校 SRA OSS, Inc. 日本支社
株式会社ゼウス・エンタープライズ 技術開発センター
株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー
株式会社リナックスアカデミー

以上4社。(2011年10月5日現在)
※五十音順

ページトップへ