HOME > オープンソースデータベース教科書 > オープンソースデータベース標準教科書

オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL- (Ver1.0.1)

Yahoo!ブックマークに登録

ついに登場!データベースの操作、作成、管理についての基礎を学習するために最適な教科書

オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL- (Ver1.0.1)

LPI-Japanは、PostgreSQLを体系的に学習するための教材「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」を開発し、本サイトにて公開し、無償提供しています。
本教材は、データベースの経験の無い技術者を対象に、実習を通してSQL言語を使ったデータベースの操作、作成、管理についての基礎を学習するための教材が必要とのニーズに応えて開発されました。
データベースを初めて触る方にも分かりやすく、実際に動かしてみて理解できる内容となっています。

また、「OSS-DB技術者認定試験Silver」の学習教材としても役立ちます。
但し、本教材は【受験対策教材ではありません】。受験対策は、LPI-Japan OSS-DB認定教材をご利用ください。

なお、近年のスマートフォンの普及などによる学習環境の変化に対応するため、PDF形式だけでなく、EPUB形式のダウンロードも可能です。

公開にあたっては、本教材に添付されたライセンス(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス)の下に公開されています。
本教材は、最新の技術動向に対応するため、随時アップデートを行っていきます。

また、テキスト作成やアップデートについては、意見交換用Wikiサイト意見交換のメーリングリストで、誰でもオープンに参加できます。
内容についてのご質問・ご意見、誤植のご連絡は下記のWikiサイトやメーリングリストで行ってください。

OSS-DB標準教科書の学習環境をAmazon EC2上に構築するための手順について、下記のThinkITの記事で解説されています。是非ご参考になさってください。
http://thinkit.co.jp/story/2011/10/18/2308

PDF版またはEPUB版のダウンロードはこちら

※)EPUB版を閲覧するためには、EPUB対応のアプリケーションが必要です。事前にEPUB対応のアプリケーションをインストールしてからEPUB版をご利用ください。

Kindle版の購入はこちら

製本の購入はこちら

オープンソースデータベース標準教科書 英訳プロジェクト に参加しませんか?

本プロジェクトは、愛媛大学の小林慎治さん( Twitterアカウント @skoba )の呼びかけにより立ち上がりました。
本教科書を英訳して海外にも広く一般公開し、人材育成に貢献することを目的としています。
本教科書を活用されている皆様に、ボランタリーにご参加いただければ幸いです。
本プロジェクトへの参加を通じて、発展途上国の教育と医療に役立つソフトウェアを開発するプロジェクトの一助を担いませんか?
彼らにとってすばらしいプレゼントであり、人類全体への貢献にもつながるでしょう。

▼プロジェクトサイト・リポジトリ:
https://bitbucket.org/skoba/osdbe

▼メーリングリスト:
https://groups.google.com/forum/?fromgroups#!forum/osdbe

本プロジェクト立ち上げのきっかけと趣旨

愛媛大学の小林慎治さん( Twitterアカウント @skoba )が、下記の趣旨から立ち上げた英訳プロジェクトです。
小林さんは医療分野でのオープンソースソフトウェア活用について、研究開発を行ってこられました。
ここ数年は海外の開発者と共同で研究開発する機会を持たれ、欧米や途上国とも連携をとられていらっしゃいます。

小林さんのメッセージ

きっかけとなりましたのは、国連大学グローバルヘルス研究所とのメールのやりとりでした。
発展途上国では、HIVやAIDSといった感染症や急速に食生活が変化したことにより生活習慣病が増加していることなど医療において深刻な問題を抱えております。
予算も限られているため、オープンソースソフトウェアを利用して、医療に役に立つソフトウェアを開発していこうとする試みが積極的に行われております。
しかしながら、一番の問題はオープンソースソフトウェアを利用できる人材を育成が少ないことです。
人材を育成するための優れた教科書や教材がないことも、彼らにとっての問題です。
せっかく、日本で優れた教科書があるのですからそれを英文で彼らに提供してあげることは何よりもすばらしいプレゼントであり、人類全体への貢献でもあります。
上記趣旨に賛同してくださる方のご協力をお待ちしております。

※)国連大学グローバルヘルス研究所(UNU-IIGH)とは
マレーシアにある本研究所は、途上国の医療にITを応用するという試みを行っており、その一環としてオープンソースソフトウェアデータベースについての教育も行っています。

著作権

本教材の著作権は特定非営利活動法人エルピーアイジャパンに帰属します。
All Rights Reserved. Copyright(C) The Linux Professional Institute Japan.

使用に関する権利

本教材は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスにより、以下の通りライセンスされています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

表示

本教材は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパンに著作権が帰属するものであることを表示してください。

改変禁止

本教材は、改変せず使用してください。本教材に対する改変は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパンまたは特定非営利活動法人エルピーアイジャパンが認める団体により行われています。
フィードバックは誰でも参加できる意見交換用Wikiサイト意見交換のメーリングリストで行われていますので、積極的にご参加ください。

非営利

本教材は、営利目的(※)以外で教材として自由に利用することができます。
教材として営利目的での利用は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパンによる許諾が必要です。本教材を利用した教育において、本教材自体の対価を請求しない場合は、営利目的の教育であっても基本的に使用できます。
その場合も含め、LPI-Japan事務局までお気軽にお問い合わせください。

※営利目的の利用とは以下のとおり規定しております。
営利企業において、当教材の複製を用いた研修や講義を行うこと、または非営利団体において有料セミナー等に利用すること

本教材の使用に関するお問い合わせ先

特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)事務局
〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル 7F
TEL:03-3568-4482
FAX:03-3568-4483
E-Mail:info@lpi.or.jp

製本をご希望の方「Ver1.0.1」を実費(1,000円(税抜き)/1冊)にて製本いたします
オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL- (Ver1.0.1)
申込方法 info@lpi.or.jp へお申し込みください。 送料は、1冊の場合は76円(メール便・税抜き)、2冊以上は宅配便での実費となります。
本体価格と送料は「消費税抜き」の価格です。ご請求金額は、消費税を上乗せしての価格となりますのであらかじめご承知おきください。
配送日 製本代と送料(メールにて金額をご連絡します)のお振込みの着金を確認させていただいてから7営業日以内にお手元に配送します。
メール件名 OSS-DB標準教科書購入の申し込み
メール本文
  • 送付先郵便番号
  • 送付先ご住所
  • 送付先団体名(会社名・学校名など)
  • 送付先部署名
  • 送付先ご氏名(よみがな)
  • 役職
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 必要冊数

関連ページ

2011.10.05
プレスリリース「LPI-Japan、「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」の無償提供を開始 〜PostgreSQLを体系的に学べるデータベース初心者向け教材〜」

ページトップへ